高校生だった僕は、ワキガ手術を決断した。

このブログは、ワキガやその他臭いに関する記事を掲載しております。管理人自身も臭いに悩んでおり、それに関して考え・調べたことの他、無理のない節約や資産運用等の記事も掲載しております。

【保険適用可】池袋サンシャイン美容外科のワキガ手術・多汗症治療【池袋・福岡・栃木】


池袋サンシャイン美容外科とは

f:id:manyoptions:20190306193431j:plain
 池袋サンシャイン美容外科は、東京(池袋)と福岡、栃木(足利)に展開する完全予約制の美容外科です。管理人が「Google Map」で調べた結果、池袋院と福岡院(藤野クリニック)は駅から徒歩550m以内にあり、診療は年中無休で10~19時まで行われています。

 こちらで扱われているワキガ・多汗症治療は、直視下反転剪除法と吸引法、ボトックス注射です。

直視下反転剪除法とは

f:id:manyoptions:20190306193508j:plain
 脇の皮膚をメスで3~5cm程度切開し、ひっくり返してアポクリン腺や毛根等を取り除く手術です。(別名:剪除法、皮弁法)

 医師が直接汗腺を確認して取り除くため、取り残しが少なく、毛根も除去するため脱毛効果も期待できます。(病院により毛根を残す場合があります。)
 また、重度の場合は保険が適用されることもあるのです。

メリット

・保険が適用される場合、三割負担になる。
・脱毛効果も期待できる
・取り残しのリスクが少ない(※個人差あり)
・効果が長い

2.リスクや注意点

・保険が適用されるとは限らない
・ダウンタイムが長い
・切開を行うため傷が残るリスクがある
・痛みや腫れ、内出血が発生する場合もある
・色素沈着の可能性あり
・壊死のリスクあり
・効果や術後の回復は個人差あり

治療の流れ

1.女性カウンセラーに相談
 手術の流れや術後経過などの説明します。

2.医師の診察
 カウンセラー同伴で、医師が脇に挟んだガーゼのニオイを確認し、手術の詳細な説明を行います。
※ニオイがない場合は治療なし・希望すれば当日手術可

3.マーキング(手術する場合)
 脇毛の生えている範囲をマーキングします。

4.麻酔
 マーキングした部分に局所麻酔を行う。

5.手術
 脇のしわに沿って3cmほど切開し、アポクリン腺とエクリン腺を除去してゆきます。

6.縫合及び固定
 切開した部分を縫合し、患部を綿と包帯で圧迫固定します。

7.包帯外し(任意)
 希望者に対して、術後3日目に包帯を外します。

8.抜糸
 手術後7~10日目に抜糸を行います。

9.経過診察
 抜糸後も、脇のストレッチやマッサージを行い、アドバイスや診察を何度でも行っています。

診療時間や費用

 池袋サンシャイン美容外科は、保険診療によるワキガ治療を行っています。その場合、費用は片脇2万円前後で日帰り可能です。

 池袋院と福岡院(藤野クリニック)に関しては、年中無休で診療時間・電話受付は10~19時までとなっており、仕事が忙しい方でも相談しやすくなっています。以下が詳細です。

直視下反転剪除法保険診療
費用
※片脇
女 125,000~175,000円
男 125,000~225,000円
約2万円前後
支払い現金
VISA・MasterCard・UCカード
医療ローンによる分割払い
メール相談無料
メール相談
必須事項
名前
性別
年齢
電話番号
メールアドレス
相談内容
カウンセリング無料
カウンセリング予約
必須事項
名前
年齢
電話番号
メールアドレス
連絡方法(選択式)
第一希望日
休日池袋院・福岡院 年中無休
栃木院 毎週月・火・水
診療時間池袋院・福岡院 10:00~19:00
栃木院 10:00~13:00
    14:00~19:00
電話受付時間10:00~19:00
アクセス・池袋院(JR池袋駅東口から徒歩5分 約240m)
・福岡院(西鉄福岡駅から約550m)
・栃木院(足利市駅より、車で15分程度
     JR足利駅より、車で10分で程度)

※距離はGoogle Mapをもとに算出

まとめ

 ワキガ・脇汗多汗症は手術を受けて、アポクリン腺とエクリン腺を除去・破壊しないと根本的には治りません。

 治療をする際は、手術方法や病院それぞれの特徴やリスクを考慮し、自分に合ったものを選びましょう。

 池袋サンシャイン美容外科での治療を考えている場合、メール相談や無料カウンセリングを行っているので、まずはそちらで話を聞くのがいいかもしれません。また、ワキガ手術のほか、リストカット・傷跡の治療やニキビ治療なども行っています。